逆援助って何だろうって疑問に思っている人

私が実際に出会い系サイトを利用していて不思議に思うのは、援助交際というものは割と有名なのに、なぜか逆援助って言われるとピンと来ないという人がすごく多いんですよね。
逆援助交際というのは、言葉の通り援助交際の反対の意味なんです。
援助交際というものは特殊な男女関係ですが、逆援助交際も同じように特殊な男女関係だということができるでしょう。
援助交際というものが、出会い系サイトを利用して知り合った女性に対して男性がお金を払うことで成立する男女関係なら、逆援助交際というのはまさにその逆で、出会い系サイトを利用して知り合った男性に対して女性の側がお金を払うことで成立する男女関係です。

私が初めて逆援助交際というものを知った時、正直なところ不思議に思いました。
私の感覚では、基本的に恋愛の事情というものは男性よりも女性のほうが優位に立つものなので、出会い系サイトを利用していても、別にそこで知り合った男性にお金を払ったりしなくても、多くの女性は素敵な出会いを実現できるだろうという思いがあったのです。

恋愛においては女性のほうが優位に立てるはずなのに、なぜわざわざ出会い系サイトを通じて知り合った男性にお金を払いながらお付き合いしなければならないのかということが不思議で仕方なかったのです。
でも、実際に出会い系サイトを利用して知り合った男性にお金を払ってお付き合いを求める女性というのはいるのです。
そういう女性がいったい何を望んでいるのかということが、最近になってようやくわかりました。

なぜわかったかというと、私が実際に逆援希望の女性と知り合う機会があったからなんですけど。
その女性からいろいろなことを聞いた……というか、私自身が身をもっていろいろと経験したのです。
おかしな意味ではなくて、本当に基調は経験でした。

女性の希望としては、なんでもわがままを聞いてくれる男性とお付き合いしたいという思いがあるみたいです。
もちろん男性にとっても「自分が何を言ってもなにをやっても許してくれる」どんなわがままでも叶えてくれる女性がパートナ~だったらいいなあという願望はあります。
だからわがままを何でも聞いてほしいという願望は普通に共感できるのです。

私は結婚というものを経験していません。
出会い系サイトを利用してたまたま逆援助交際を希望している女性と知り合うことになりましたが、だからといって別に人妻専用の不倫サイトみたいなものを利用していたわけではありませんし、私は当初、普通にメル友か恋簿と候補の女性と知り合えたらいいなと思っていたのです。

だからといって、逆縁希望の女性と知り合ったことが悪いとは思っていません。
むしろ私にとってとてもいい経験になりました。
女性が男性に対していったいどのようなことを求めているのかということがわかったからです。

逆縁希望の女性は人妻だったので、当然、普通に考えたら出会い系サイトを利用して新しく出会いを求める必要なんてありません、
必要がないというよりも、旦那さんを裏切って新しく出会いを求めるというのは、普通に考えたらやってはいけないことでしょう。
それでも出会い系サイトを利用している理由は、この人妻が出会い系サイトを利用して知り合った男性に対して、旦那には決して要求できないような要求をしたいからです。

結婚生活って、思ったほど楽しいことばかりではないみたいです。
パートナーがそんなふうに言っていました、相手に合わせて我慢しなければならないことはたくさんあるし、かといって相手が私のことをいつも気遣ってくれるわけではないし……というふうに、かなり愚痴っぽい話もたくさん聞かされました。
要するに彼女は普段からずっと我慢していることばかりで、わがままを言える相手がいないのです。
だから出会い系サイトを利用して逆援助交際というものに手を出し、お金を払ってお付き合いを求めた男性に対し、旦那には言えないわがままを言いまくるというわけです。